Blog「樹乃里日記」 -48からの庭師への道-


樹乃里事務所「樹里庵」の住人、夢想権之助のブログです。 お庭と関係ないことも書いてます。


尺八レッスン第七十七回、七十八回

困ったことになりました。

尺八を教えていただいている野村先生が千早に引越されることに!(@_@)
今までは二日市温泉の近くだったので、自宅からも事務所からも20分くらいで行けたのですが、
千早だと一時間くらいだし、渋滞すると時間が読めません。(>_<)

今でも仕事の都合で急に変更してもらったりしながらなんとか月一回通ってましたが、
剪定シーズン中は特に厳しくなりそう。
ということで、一旦定期レッスンを止めて不定期でレッスンしていただくことにしました。

仕事が忙しくなって練習量が減り、教えていただいた内容の練習をこなせないでいる状況なので、
しばらくは今までの復讐をしようと思います。

それと、お客様のお知り合いに尺八を吹かれる方がいらして、
「教えてあげるよ」
と言っていただいているので、一度お話を伺いに行ってみようかと思っています。

ということで、定期レッスンの最後ということも有り、新たな技を二つ教えていただきました。
一つは「カラカラ」。前回「コロコロ」を教えていただきましたが、同じように指で細かく開閉させる技です。
これが使えるのは甲音のヒのメリからイのメリまで。一孔を開閉して音を震わせます。
「鶴の巣籠り」という曲で使うそうですが、曲は教わって無いので当分使うことは無さそうです。(^^;)

もう一つは「ウ」。
これは音程としては乙音のチのメリですが、指使いが違い、かつ少しメル(尺八の角度を変えて低音にする)
というものです。
「音程がチのメリなら今までの指使いで良かろうもん!」
と言いたいとこですが、「音色が違う」のです。
言われないと気付かないかも、という感じですが、確かに趣の有る音になります。

尺八は同じ音程を出すにも異なる指使いをする場合がいろいろ有るようです。
音色を変えるためだったり、大きな音を出すためだったり、曲の流れで演奏しやすくするためだったり。
先生自身も色々試して新しい発見をされることも有るそうです。
いやー、奥の深かぁ!
今の所基本の指使いで精一杯ですが、少しずついろんな指使いを試していきたいもんです。

お正月のミューです。
160108
カスミソウ食べまくり!(>_<)

1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

降りますねぇ

この所よく降りますねぇ。

昨日、今日は特に降りっぱなし。
ま、雨が降ったら雨でもできることをすれば良いってことで。

猫みたいに寝てばっかりいるわけにはいきませんけどね(^^;)

151118

久々登場、トラ。

異様に暖かかった11月ですが、そろそろ冷えてくるみたいですね。
体調管理に気を付けましょう!

1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

傘猫

最近ちょこちょこ雨が降りますねぇ(>_<) で、部屋の中に半乾きの川を干していると・・・ 150513

久々の登場!ミューです。
なんか輻射熱でも感じて気持ち良いんですかねぇ?
居心地良いみたいです。(^^;)

1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ