Blog「樹乃里日記」 -48からの庭師への道-


樹乃里事務所「樹里庵」の住人、夢想権之助のブログです。 お庭と関係ないことも書いてます。


リベンジ!

先日、不動産屋さんC社の「7月生まれお誕生日会」にお呼ばれしてきました。
(以前は社長のお誕生日会だったんですけどね(^^;))

不動産屋さんC社のパーティーと言えば忘年会、新年会と2回続けて尺八演奏で玉砕したところ(^^;)。
今回も社長から1か月ほど前に「尺八持って来てね」とのメッセージが入っていたので、
リハーサル等の連絡も無いけどとりあえず持って行きました。

早めに会場に着くと、全然演奏するような場所じゃ無いので
「こりゃやっぱ今日は演奏はせんとやろう」
と思ったら、サックスを持って会場に現れた社長曰く
「本当はダメらしいけど小さい音で一曲くらいなら良いって言ってもらったから。」
って、そこまでして吹く?(^^;)

結局、社長2曲、社長のお友達2曲(いずれもサックス)の後、私も吹くことになりました。
忘年会、新年会より大幅に少ないとは言え、30名ほどの聴衆。
しかーし!
「今日の俺はこれまでの俺とは違うぜ!」
先日の「朝日楼」での演奏で結構自身ついてしまいました。
ほとんど聞こえないiPhoneのカラオケをバックに結構まともな音で演奏できました。(^O^)V

お開きの後、参加者の方からお誉めのお言葉もいただけたので、
自己満足だけじゃ無かったかも。

ただ、最近尺八吹く時間も無く、またまた「少年時代」だったので
次回の忘年会までには新曲を準備しないと。(^^;)

演奏時の写真

先日の尺八演奏の写真が届きました。

2016_06_16_1

ちなみに会場は「朝日楼」というお店。
壁にかかっているのはマスターのコレクションです。
テーブル席が有ったところにステージを作ってしまってるので
カウンター席(8席くらい?)しか無い状態。(^^;)
当日は座れない人はカウンター内にまで入り込んで演奏を楽しんでました。

1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

ギターと

ギターの伴奏で尺八吹いてきました。

とあるお店の開店2周年記念パーティー。
オーナーもギターを初めて3カ月でお披露目。
お客さんもメンバー入れ替わりながら演奏。
演奏者も含めてオーディエンス20名くらいだったでしょうか。
楽しいパーティーでした。(^.^)

人前で演奏するのは不動屋さんの忘年会、新年会で情けない演奏をして以来。
「カラオケよりギターで生伴奏の方が良いかも」
って話になり、同じお店のお客さんのM氏にお願いしました。

曲は「少年時代」1曲。
練習で一緒に合わせたのは当日含め4回でしたが
おかげで結構まともに音が出せました。(^_^)v
M氏が私の演奏に合わせてくれたのが一番の成功要因だと思います。
カラオケじゃなくて生演奏だと部分的にタメたりできるので良い感じになりますね。

Mさんありがとー!(^O^)
またよろしく!

1日1クリック、よろしくお願いいたします。 m(__)m

にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ