単管工事

今年最後の九重出張に行ってきました。

4月にウッドデッキを作ったチビチビハウス(旧樹乃里事務所)

170415a

りゅうしょうがどうしてもこの屋上に上がれるようにしたいというのですが、
ただでさえ雨ざらしの柵やウッドデッキなどの木部がたくさんあって、
これ以上むやみに増やすと我々の老後は塗装に明け暮れることになりかねない。(-_-;)

そういえばうちの町内会で夏祭りのステージに使う(つこう)とった単管パイプが使わんごとなっとたねぇ・・・

聞いてみると処分しないとと思っていたとのこと。
Win Winの関係ってことでめでたく大量の単管パイプとクランプをゲット!(^_-)-☆
ただし、もともと工事現場で使われていたものなので、セメントやらペンキやらで汚れまくりだし
切れっ端もみんな引き取ることになりましたが(^^;)

で、今回は・・・

171127

単管パイプ階段完成!(^O^)/
(踊り場付近は未完成ですが・・・)

行き当たりばったり、現物合わせでの施工ですが、とりあえず登れるようになりました(^_^)v
因みに階段のステップと木部や束石に付ける特殊なクランプは購入品です。
足場チックで見た目は・・・ですが、きっとりゅうしょうがうまいことどげんかするでしょう(^^;)

さて、九重から樹乃里に戻り片付けをしていると・・・

「お尋ねしますが・・・県民の森センターはどこでしょう?」

70くらい(?)の品の良さそうな方です。

「・・・!!! それ山の反対側ですよ!」

なんでも東京から「九州城巡りツアー」みたいなやつに参加し、
県民の森センターにバスを止めて四王寺山頂の焼米ケ原で自由行動に入り各自センターに戻ることに・・・
が、一人だけ逸れて反対の太宰府天満宮側に降りてしまったみたいです。
(ちなみに四王寺山は山城が有ったところで辛うじて痕跡が有ります。)

センターにお送りしようと思いましたが、どうやら待ってもらえる時間には間に合わない。
結局次の目的地吉野ヶ里に向かうため通過する太宰府インターの在る御笠川6丁目の交差点で合流ということに。
バスは四王寺の向こう側から、私の軽トラは連歌屋から・・・
さぁ!バスに間に合うのか!

慌てて片付け戸締りを済ませて出発!
でも太宰府駅前はいつも通りの渋滞(-_-;)
駅前を過ぎて裏道に入ってからはいつもの通勤経路の裏道でノンストップで国道3号線へ!
御笠川6丁目に付くとちょうど添乗員さんから電話。
と思ったら向こうからバスが!
何ともグッドタイミングで合流できました。
めでたしめでたし!(^_^)v