Blog「樹乃里日記」 -48からの庭師への道-


樹乃里事務所「樹里庵」の住人、夢想権之助のブログです。 お庭と関係ないことも書いてます。


自宅PCが~(>_<)

昼間は春のような陽気になってきましたね。(^_^)

ウメも満開ですし、木々の葉芽や花芽も目立ってきました。
楽しい季節がやってきました。

一方、自宅PCは年明けから次第に起動に時間がかかるようになり、
最近では数分かかるようになっていました。(>_<)
(思えばかつては起動に数分かかるってのも異常では無い時代も有りましたよね。(^^;))

自宅PCは数年前に組んだ自作PCですが、結構安定して動いてくれていました。
が、やはり、時折怪しい時もあったので、「そろそろ自作PCも脱出したかねぇ」と思っていたところ。
買い替えを検討しましたが、現金収入が少ないこの時期、なるべく予算は押さえたい。(^^;)
しかし、パフォーマンス的には事務所で使っているSURFACEくらいは欲しい。
と悩んだ末、デスクトップの中古になりました。(^^;)

170304

左が自作PC、右が今回導入した「NEC Mate」。
CPU:Core i5-2400 3.1GHz メモリ:4GB HDD:500GB
送料込みで約17,000円。
一応メーカー品だし、自作のCore i3よりレベルアップしたし、良い買い物だったかと思います。
ケースも一回り小さくなったし、中古ですが、中も全然ほこりがついてませんでした。

が、ここで悪い癖が発動!
「HDDば自作PCに入っとるSSDに変えたらもっと早くなろうねぇ。」
「メモリーも使えるかも・・・」
ってことで、
HDDの中身をSSDにクローンコピーして交換。
自作PCに入れてたメモリーをNEC Mateのスロットへ。
「おおー!メモリも8GBになったし強力になったバイ!(^_^)v」

・・・って、怪しいPCのパーツ使ってメーカー品ば自作PC化しよるってことやないと?(>_<)

ツリー・クライミング講習

前回ツリークライミングの話をしましたが、
その後、修行先のT造園の社長からツリークライミング講習会の情報をいただきました。
年末に社長に情報をお願いしておいて良かった(^_^)v

昨日行ってきました。

IMG_5181

こんな感じでロープで木に登ったり、隣の木に移動したり、
切った枝をロープを滑らせて下に下ろしたり、
といった作業を見学できました。
やはり九州はツリークライミング未開の地らしく、
福岡でツリークライミングの技術を使って剪定をされている人はまだごくわずかみたいです。
講習では3名の方が実技をされましたが、一番上手だった上の写真の方は神奈川から2年ほど前に福岡に移住されたそうです。
関東ではかなりこういう技術を持つ人が増えているそうです。

今回の講習は「技術の紹介」といったところで、本格的にやるにはやはり3日コースの講習が必須とのこと。
しかし、講習会は一番近いところでも岡山、香川あたりで、料金は8万円くらい。旅費、宿泊費を考えると・・・(>_<)
さらに基本的な装備を揃えるだけで10万円以上かかるとのこと(◎_◎;)

年に何回かしかこういう装備を使う機会は無いと思うので、
効果が高そうな物から徐々に入手して作業効率を上げていこうと思います。

お昼は会場だった西日本短期大学二丈キャンパスの近くの「糸島ちゃんぽん山里」。

IMG_5167

りゅうしょうが日曜に発見して食べてきたというグッドタイミングな情報を得ていたので。(^_^)v

IMG_5166

中盛りちゃんぽん、750円。
ちょっとクリーミーなスープに具沢山。
おいしかった!
りゅうしょう情報ありがとう!(^O^)/

クライミング・ツール

また寒くなるみたいですね。2、3日雪も降るみたいなので気を付けましょう。

さて、年初の「今年の課題」で触れましたが、クライミング・ツール。
というほどのものでは無いのですが・・・

最近の腰回りはこうなってます。

170208a

ベルトを安全帯にしました。
タジマ 安全帯 胴ベルトABM125
一番軽そうなやつです。
両端にカラビナが付いた黒いロープは登山用のロープです。
これでいつでも気軽にカラビナ付きのロープをセットできます。

これまで使っていた安全帯はこちら

170208e

これが重いんです。(>_<)
金具が大きな鉄の塊なので(^^;)
付けるにはちょっと気合がいります。
今はちょっとした時にも気軽にロープをセットできます。(^_^)v

一番重い金具はロープの長さを調節する部分ですが、今回はこんなパーツを使ってます。

170208b

roc’teryx シンプルアセンダー
これ軽い上にロープの調整もスムースで優れもんです。

とにかくこれだと軽いので木の上でも身軽に動けます。(^O^)
ただ今の安全帯には胴当てがないので、長時間使う時とか、体重をかける時はベルトだけ以前の物を使おうと思います。

2本必要な場合とチェーンソー用にも同様のロープを準備しました。

170208c

この2本はシンプルアセンダーをけちって手作りのプルージックコードを使ってます。この部分です。

170208d

使い勝手は悪いけどとりあえず長さの調整もできて、荷重がかかれば停まってくれます。

ま、こんな感じですが、問題は本当にこんな使い方で良いのか?
ってことです。
なんせ命がかかっているので慎重にやりたいのですが、ネットで調べた情報だけでやっています。
探してみましたが、福岡にはこういったツールの使い方を教えてくれるところが無いみたいです。
ご存知の方ぜひ教えてください。